スカイマークの国内線を利用して沖縄旅行に行きました

ダイビングに夢中になった

ダイビングに夢中になった : 交通費節約のためにスカイマークを利用した : ホームページで希望するを予約した

小さい頃から趣味と呼べるものがなく、社会人になってからも休日は家で時間を潰したり、友達とお酒を飲みに出かけるくらいしかありませんでした。
趣味を沢山持っている友達を見ていると、生き生きとして充実しているので羨ましいと考えていました。
そこで自分も趣味を見つけようと、カルチャースクールに通ったり、友達から誘われて料理教室などにも参加をしました。
一時的にはまることはあるのですが、飽きやすいタイプなのか、半年くらいたつとやめてしまいます。
一生をかけて続けられるような趣味を見つけたいと考えていたとき、ダイビングスクールの案内に目がとまりました。
子供の頃からスイミングスクールに通っていたので泳ぐことは得意だという意識があったので、ダイビングスクールに通ってみたいという気持ちになりました。
初心者コースから始めたところ、今までにないくらい夢中になってしまいました。
資格を取得するためには継続的にダイビングスクールに通って学ばなければなりませんし、装備もピンからキリまであるので、できれば自分の満足がいくものを欲しくなります。

A350-1000羽田飛来は深夜だそうで
2014年11月のF-WWYBとピン電で来たスカイマークA330 pic.twitter.com/lkeCVdHsHs

— 日頃の行い (@16887y) 2018年2月13日